いちご色


お教室のメニューのダブルいちごジャムパン。

生のいちごをバーミックスでピューレにし、直接、生地の中に加えるのですが、一次発酵を終えた生地は、ほのかないちごの香りと落ち着いたピンク色になって、何とも幸せを感じさせてくれるのですよ♪

c0193257_14234434.jpg


いちごのブツブツとした点々が広がっているのも良い感じ。

いちごは乙女チックにさせる魔法を持っているのかしら…。
いちごの優しさが伝わってくるようです。

そして焼成後のパンはいちごジャムも加わって、さらに甘~いお菓子パンになりました。

c0193257_14312161.jpg


さて、今が旬のいちごですが、ピューレにするには冷凍したいちごがオススメ。
生のままでは、いちごの熟成状態により、水分がうまく出ないときがあります。

この時期、大量にいちごを購入したら、ヘタを取り洗ってから、ビニール袋へ入れて冷凍庫へ待機させておくと、季節に関係なく、いちごジャムパンが楽しめますよ♪



にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-06-14 14:37 | パン