<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

新しい風景


新教室が稼働してから早、一週間。
あれが足りない、これが足りない、と行ったり来たりの毎日ですが、少しずつペースがつかめてきました。

最上階のお部屋とあって、朝から太陽がサンサンと輝いている日は、さすがにお部屋の中がムッとして暑いのですが、窓を全開にしていれば、自宅の小さなキッチンで過ごした真夏の午後の暑さよりはマシかな…?と思ったり、7階のお部屋にもハエは飛んでくるんだわ…と思ったり…(笑)。

それでも今までになく静かな空間は、おいしいパンの香りに包まれて、皆さんとの会話が弾み、うれしい限りです♪


そしてこちらは雨上がりの後のお外の風景。

c0193257_859884.jpg


Gerresheimの方角には緑が広がって、南のほうのはるかかなたにはLTUアリーナの建物も望めます。

c0193257_8593770.jpg



ところで現在、メールの返信がとどこおり気味となっており、ごめんなさい。

この週末にはまとめてお返事をさせて頂く予定でおりますが、とにかく慌て者でドジな性格、おまけに最近の物忘れのひどさも手伝って、もしお返事をせずに失礼してしまっているような場合には、遠慮なくせっついてくださいね。よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-29 09:17 | あれこれ

Makochann@Sweet☆特注・お誕生日ケーキ


ちょっと変わったデコレーションのショートケーキですが、何に見えるでしょう?

c0193257_328523.jpg


実はピアノの鍵盤をモチーフにしています。

これはいつもお茶会でお歌を歌って頂いている方のお嬢さんのためのお誕生日ケーキです。

ピアノが大好きな小さな演奏家さんのために、何か工夫できないかしら…?から始まって、毎年、ピアノを題材にしたケーキを作るようになりました。

ちなみにこちらは昨年作ったチョコレートケーキ。

c0193257_334326.jpg


見た目はピアノそのものですが、完全に作り手本位のケーキとなってしまい、かなり切り分けるのに苦労したのではないかしら…?と思われます(汗)。

それを思うと、今年のショートケーキは華やかでとってもかわいい~♪

年々、腕をあげているな…と思わせるピアノケーキでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-27 03:46 | Makochann@Sweet

アスパラとザッハトルテ


今日の夕食はドイツレストランで今が旬のアスパラ料理を頂きました。

c0193257_85266.jpg


ドイツ産の白アスパラはこの季節だけの限定品。おうちで茹でて、かつおぶしとお醤油をかけて頂くのもおいしいけれど、せめて年に一度はレストランでメニューを注文し、溶かしバターをたっぷりとかけて頂きたいものです(笑)。

さてこちらのレストランは、友人宅の近くのドイツレストランなのですが、アスパラのゆで加減もアルデンテで、まったりとした旬のお味に大満足。それに加えて添え物の新じゃががまた香ばしくってとってもおいしかったぁ~♪

お天気の良い日には、こうしてお外で食べるのが本当に気持ちが良いです。

c0193257_8168100.jpg



そして気心知れた女性三人が集まって、アスパラをつまみに盛りあがった後は、場所を友人宅のお庭に移して、オーストリア人の彼が私たち三人のために、わざわざ用意してくださったウィーンの本家本元・ホテルザッハーのザッハトルテを頂きました。

立派な木箱に入って、高級感が漂います。

c0193257_8195841.jpg

c0193257_8202535.jpg


こちらのザッハトルテは、こってりとしたチョコレートの濃厚な甘さと、お口の中でジャリジャリっとする食感にアプリコットジャムの酸味が加わって、とっても深い味わいです。
これがチョコレートケーキの王様と言われる所以でしょうか…。

c0193257_820524.jpg



それにしても私よりもはるかにドイツ生活が長く、人生経験も豊富なお二人との会話は本当に楽しくて、「川の流れにのって逆らうことなく、流されるままに生きていくほうが人生は楽よ~」と笑いながらおっしゃるひと言にさり気ない重みが感じられて、あらためて尊敬してしまうのでした。
次回は再び、11月のがちょう料理をぜひご一緒に~。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-25 08:53 | あれこれ

Makochann@Sweetのストロベリームースケーキ


c0193257_51205.jpg


先日のオレンジムースケーキのいちごバージョンです。

余ったいちごを使って、いちごムースといちごゼリーをスポンジ生地にのせました。

下のスポンジ生地は、一回に半分だけを使用するので、ひとつのスポンジ生地で二つの味が作れちゃう、というわけです。

前回のオレンジはさっぱり味でしたが、いちご味はちょっと甘さを感じてまた違ったおいしさです。

さてさてお好みはどちらでしょう?


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-23 05:20 | Makochann@Sweet

新教室が完成しました~♪


予定より早く新教室が完成しました!

c0193257_15251836.jpg


昨日はお昼ごはんにパパ特製のちらし寿司を食べてから、息子の友人にも手伝ってもらって、最後の家具の大移動。
本当は祭日だからうるさくしてはいけないのですが、ご近所の皆さん、ごめんなさい!

その後、とにかく今日の午後のお教室になんとか間に合わせたい…と必死で主人とお片付けです(汗)。

キッチンはこんな感じ。
c0193257_1530468.jpg


コーヒーマシンも出番を待って待機中。
c0193257_15305017.jpg


でもね。
こちらの棚はまだ全然、雑貨が飾られておりません(汗)。
c0193257_15314216.jpg


まぁ、追々と…。

実は当初は、6月から新教室を稼働しようと考えていた私は、相変わらずだらだらとのんびり構えていて、あのまま過ごしていたら、引っ越しはいつになるやら…といつもながらに主人が見かねて焦ったのでしょう。
今回も押せ押せ主人の後押しを受けて、無事、引っ越し作業完了と相成りました(笑)。

お教室を独立させてしまうなんて、私には分を越えてしまったようなもったいないお話で、当の本人がまだ信じられないような、お恥ずかしいくらい小心者なのですが、これも今までお教室に来てくださったたくさんの皆さんのおかげなんです。
本当に大感謝です。ありがとうございます

そしてこれからも焼き立ての幸せなパンの香りに包まれた楽しい時間を皆さんと共有し、パン作りの輪が広がっていくことが私の小さな願い。

これからはこのお教室スペースを使って、新企画なども計画中ですので、新教室ともども、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-22 15:54 | あれこれ

沖縄産の黒糖を使った黒糖レーズンプチパン


こちらは沖縄産の黒砂糖を贅沢に使った黒糖レーズンパンです。

c0193257_2024027.jpg


あ~、沖縄の熱い太陽の香り…(笑)。
これはもう味が…風味が…全く違います!

黒砂糖は産地によって、お味が苦かったり、甘かったりと、微妙に違いが感じられるところ。

それでも日ごろは中華食材店で買うタイの商品を使用して、それなりに満足はしていたのです。

しかし国産の黒砂糖には足元にも及ばない…と今回、あらためて実感いたしました。
味に深みがある。ってこのことですね。

この黒砂糖はお教室のHさんに沖縄のお土産として頂いた貴重なもの。

c0193257_20314866.jpg


今回、Hさんから黒糖プチパンのリクエストを頂いたので、ご一緒に贅沢に使用することができて、本当に良かった~♪

なんせこの黒砂糖はなめるだけでも幸せなんですもの。

あらら、下品なお話でごめんなさいね。

でも疲れた時にペろっ…って(笑)。
これが即効回復薬になるうえに、健康食品ともうたわれて、ミネラルたっぷりの黒砂糖ですから、ケーキを食べるよりは体に優しいはず…。

そんな意味でも今回の黒糖パンは、極上のおいしさです♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-21 00:24 | パン

豚の角煮でパパごはん


週末のパパごはんは豚バラ肉を圧力鍋でやわらかく煮た「角煮」です。

圧力鍋って、本当にすごいですね。
脂身たっぷりのかたまり肉でも、短時間であっという間にやわらかくなってしまうのですから。

まずは竹グシがすっ~と通るまで、圧力鍋でやわらかく戻したお肉を、一度、水にとって冷ましてから食べやすい大きさに切ります。

しょうがのスライスを入れただし汁を用意し、みりん、醤油、砂糖で味をつけたら、その中に豚肉を入れて、今度は圧をかけずに蓋をして、コトコトと2時間ほど火にかけました。

そこへ乱切りにした人参と大根を入れて、さらに煮ること1時間。
その後、ゆで卵を加えて、30分。

さぁ、完成です。

c0193257_030321.jpg

角煮には和からしを添えて頂きました♪


そんな角煮を食べながら、主人がひと言。
「鹿児島へ行ったときに食べた角煮を思い出すなぁ~」

えっ?食べたっけ…?

実は新婚旅行で鹿児島の伯母の家に泊りに行った時に、薩摩料理をごちそうになって、この角煮を食べたらしいのですが、私としたことが、全く…まったく記憶にございません…(汗)。

これはまた角煮を食べに鹿児島へ行きなさい!ということかしら…なんて都合の良いことを考えて、しばし桜島のある風景を思い出してしまいました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-20 00:57 | パパごはん

Makochann@Sweetのオレンジムースケーキ


週末のデザートはMakochannの作った「オレンジムースケーキ」です。

c0193257_4575387.jpg


シフォンケーキのスポンジの上に缶詰みかんを加えたオレンジムースを重ね、さらにゼラチンを使ったオレンジゼリーをのせ、みかんとチョコレートを生クリームと一緒にトッピングしました。

最近、いつも何気に手が込んでいるのがMakochann@Sweetの特徴ですが、オレンジムースの食感と甘すぎないお味が家族に大好評~♪

実は遅ればせながら、先週末のお茶会が無事、終了したので、やっと5月上旬に誕生日を迎えた主人のHappy Birthdayをこちらのケーキでお祝いしたんですよ。

ろうそくの数は下ひとケタの数字だけ並べたのですが、「えっ、一本多くない?」と同い年の私は、最後までその歳のろうそくの数が信じられませんでした(汗)。

日ごろはもうすっかり自分の年齢を忘れてしまっているので、時々、こうして現実にぶち当たると、ため息がでちゃうくらい恐ろしいです(笑)。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-18 05:13 | Makochann@Sweet

お茶会☆2009


お茶会へようこそ~♪
c0193257_8131483.jpg

今年も5月15日(金)は、恒例の第5回お茶会を我が家で開催いたしました。

中庭からおうちへ入って頂くと、狭い廊下のテーブルの上には、お菓子とパンをのせたお皿がずらっ~と並んでいます。
c0193257_303986.jpg

これが今年のお茶会で皆さんに召し上がって頂いた一部の作品。

今年のお茶会は昨年度の早々に食べるものがなくなってしまった、という反省点を踏まえ、時間と定員制の予約参加とさせて頂き、10時から各1時間の入れ替え制を三部まで行って、一日で約100人の方々にご来場頂きました。

それでも本当はまだお声をかけたい方が大勢いたのですが、会場が狭いためにどうしても入場制限が必要だったので、お声がけができないまま当日を迎え、また後から参加の申し込みを頂いた方にはお断り申し上げなければならなかったのが残念でしたが、お越し頂いた皆さんには、限られた時間の中で、いつもよりはのんびり、ゆっくりと召し上がって頂けたのでは…?と思っています。


さてこの日のお茶会を迎えるにあたり、お菓子部門担当のMakochannは実によく働きました(笑)。

ざっと彼が作ったものを列挙いたしますと
 クッキー各種
 ミルクレープ ガナッシュといちごクリーム味
 ショートケーキ
 チョコレートケーキ
 抹茶ケーキ
 シュークリーム 抹茶、カスタード、チョコカスタード、コーヒー味
 ロールケーキ いちごジャム、チョコチップ、抹茶、ストロベリー味
 卵白のロールケーキ いちごクリーム
 抹茶プリン、みかんプリン、グレーププリン、コーヒープリン です。

ちょうど新教室のお部屋にオーブンを設置したばかりだったので、ここ一週間は、毎日、泊まり込んで、せっせと何かを作っていたんですよ(汗)。

しかも味の種類に変化をつけたい彼は、最後まで選ぶ楽しみのあるビュッフェ形式にこだわっていたのですが、時間的にどうしても無理があったために、今年はワンプレート方式を採用させて頂きました。

これが一皿に並ぶお菓子とパンの一例です。
c0193257_454480.jpg


これにお庭のミックスハーブティーとプリンを後からお配りしました。
c0193257_483082.jpg


本当はひとつひとつケーキ類の写真を載せる予定だったですが、すっかり写真を撮り忘れちゃって…(泣)。
Makochann、ごめん!


一方、恥ずかしながらパン担当はこの私(汗)。
今年は量をたくさん作りたかったので、7種類のパンをすべてパウンド型で焼き、切り分けてから三種類ずつお皿に盛りつけいたしました。

c0193257_4121135.jpg

左から時計周りで
 くるみとラムレーズンのパン、はちみつとクリームチーズのブリオッシュパン、メイプルシロップのパン、クランベリーとくるみのパン、チョコマーブルパン、ベーコンチーズパン、赤レンズ豆あんのパン です。

それと和菓子として小豆ういろうと黒豆ういろうを作りました。

そしてお茶会を盛り上げてくださるのは、毎年、お歌を披露して頂くアカペラグループ「東京ホタル」のメンバーの皆さんたちです。しかも今年は3回公演という過酷なお願いをボランティアでお引受け頂き、そのつど素敵な美しいハーモニーを聴かせてくださったのです。お部屋中に響きわたる澄み通った歌声は毎年、大好評で本当に癒されます。

また初の試みとして、今年は会の終了ごとに皆さんとご一緒に記念撮影を行ったんですよ(笑)。第一回目と二回目は晴れていたので中庭で、三回目は突然の夕立により室内でパチリっ。

そしてそんな皆さんとの集合写真をこのブログに掲載したらどうか…というご意見も頂いたのですが、全員の参加者の皆さんに了解を得ていなかったので、今回は美人たちの集合写真の掲載は見送らせて頂いて、個人的にお配りするような形にさせて頂きますね。


それにしてもこうした一大イベントを行うには、一人だけの力では決してできないわけで…。

毎年のことながら、今年も主人には一日、休暇をとってもらって全面協力をお願いし、三男には彼の友人のドイツ人にも手伝って頂きながらお部屋の家具の大移動を…。

そしてお店の休日スタッフの皆さんには、お休み返上で早くから来て頂き、裏方のお手伝いから接客までを担当して頂いて本当に大助かりです。

また今年もスペシャルサンクスはお教室のSさんとTさんとIさん。前日から当日にかけて、ずっと拘束してしまったうえに、お茶会の間中、ふらふら~としている頼りない私に代って、テキパキと動いて頂きまして、大感謝です。
皆さん、ありがとうございました~♪


帰りはクッキーを一袋ずつお持ち帰り頂いて…
c0193257_8552151.jpg


なかなか一人ひとりの皆さんとゆっくりとお話をすることはできませんでしたが、おかげさまで今年も楽しいひと時を過ごすことができ大満足です(笑)。

また参加費として頂いたお金とキャラメルクリーム&ルバーブのジャムの売上金を合計した金額は248.30ユーロにもなりましたので、この場をお借りしてご報告、心よりお礼申し上げます。
c0193257_911276.jpg

この大切なお金は、知人を通して、南米の教育を受けられない子どもたちを支援している宮崎カリタス修道会の現地のシスター方へ寄付させて頂きますね。ありがとうございました~♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-16 09:18 | あれこれ

ゴマクッキー


ゴマクッキーを焼きました。

c0193257_629634.jpg


バターをクリーム状にして、お砂糖を加え、卵は卵黄だけを使い、粉、白ゴマと黒ゴマを合わせた生地です。

生地はほろほろと扱いにくいので、冷蔵庫で冷やしてから伸ばし、花型で抜いてから、少し塩気のあるクッキーにしたかったので、焼く前にお塩をバラバラとふっちゃいました。

甘さは控えめです。

ゴマが入っているので、たくさん食べても体に優しいかしら…?
なんて自分に都合の良いことを考えて、粉物が好きな私は、その一口が止まりません(汗)。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by milkieko_cafe | 2009-05-14 06:42 | お菓子