<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

サマータイム

土曜日の夜中過ぎ、正式には日曜日の2時にヨーロッパは時計の針が1時間、遅くなります。
今年は3月27日がBeginn der Sommerzeitでした。

ところがこれ、週末にどなたかと待ち合わせの予定がないと、意外に忘れちゃう。(笑)

電波時計は時間がくると、勝手にクルクルと時計の針が回って、時間を合わせてくれるのですが、手動式の時計は自分でセットし直さなければならないので、私の二つの目覚まし時計もこんなふうに1時間の誤差が…!

c0193257_1442895.jpg


本来はサマータイムで通常の正しい時間に戻るわけですが、なんだかとっても損をした気分です。

だって、いつもより1時間も睡眠時間が減るのですから、規則正しい生活を好むドイツ人は、この1時間の誤差で、この時期に体調を崩す人が多いのだそう。

そんな週末は、当初の日曜日のお約束をキャンセルにして頂いて、前倒しになったお引越し作業に精を出していたものですから、主人も私も夕方になるまで夏時間に変っていることにまるっきり、気がつきませんでした。(笑)

しかも、「何で、時計の針が狂っちゃったんだろう?」と、ドイツ在住14年目にしても、なお、並んだ時計を見て、さほど疑問にも思わなかったのん気な私…。

あ~、待ち合わせをしていなくて、本当に良かったわぁ~。(汗)


にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-03-30 15:08 | あれこれ

お教室ファイルを更新しました。

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震による地震と津波の大災害とその後の原発問題。

平穏だった日本の風景が、戦争の爪あとのような悲惨な姿に変わり、今もなお、被災された多くの人たちが不自由な生活を強いられて、福島原発の溶融による放射能の恐怖におびえて暮らしている現状は、ドイツのテレビやネットの映像で見るにつけ、本当に心が痛みます。

何もできない無力な自分。
人間はどんなに文明が発達しても、自然界の力には到底、敵うことができない。
そんな現実を突きつけられて、なお、たくましく生きていく人たちの姿には、本当に頭が下がります。

そして恥ずかしながら、自分はただ怯えるばかりで、大震災以来、ずっとブログが書けずにいました。
余震もないドイツにいて、実に情けない限りです。

でも少しずつですが、今後の日本の復興に向けて、本当に少しずつですが、復興の動きが見えてきたように感じ、本日、やっとお教室ファイルを更新いたしました。

実は関東で地震により大変な思いをした友人に、「ブログが書けない」とつぶやいたら、
痛くならないで。
楽しくしてて。
ブログ書いて。
と逆に励まされてしまったのです…。

周囲のドイツ人からは、日本にいる東京の息子を早く呼び寄せなくて良いのか、なんて親切心から、おっしゃる人もいるのですが、当の息子には全く、そんな気はないし、至って平常心。

それに周りには、この時期に本帰国をされる人も多く、そんな皆さんの新生活のスタートのためにも、心からエールを送りたい。

これからの日本。
きっと必ず立ち直るはず。
日本人の底力を信じよう。

被災された皆様が一日も早く、平穏な暮らしに戻れますように…。


c0193257_2314938.jpg


一ヶ月ほど前に、桜の枝を主人のお店の花器に活けたですが、その時に余った枝をお水に挿したままにしておいたら、なんと、緑色の葉っぱが芽吹いてきました♪ 
私たちも命ある限り、一人、ひとりが、この逞しい生命力のエネルギーを頂いているのですね…。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-03-21 02:43 | あれこれ

心が痛い。

先週末からの日本の災害映像をみるたびに、心が痛みます。
私たちの愛する祖国・日本…がんばって…。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-03-16 09:40 | あれこれ

レシピ本のことで重要なお知らせです!


「~気ままにパンときどきパパごはん~ デュッセルドルフでパン作り」のレシピ本を
お手にとってくださった皆様へ

本文レシピ中に抜けている箇所が発覚しました!!!
ここに謹んでお詫び申し上げ、追加訂正をして頂けますようお願いいたします。

P.76 「さくらんぼのチーズケーキ・ケーゼキルシュシュニッテ」

■土台生地
クバァーク………200g
砂糖………80g
薄力粉………30g
卵………3個
生クリーム………200㏄

※レシピ内、7のところでは砂糖と表示されておりますが、分量の記載が漏れております。
ご迷惑をおかけし、大変、申し訳ございません。

この件は、ポッポさんがこちらのケーキを作る際に発見、そしてご連絡をして頂きました。
ポッポさん。
ありがとうございました。
そして日ごろの勘で、砂糖を80g加えた…と報告を頂き感服いたしました。

原稿提出、校正等、見直しは何度もしたはずだったのですが、このような事態を招き、大変、申し訳ないです。
本当にごめんなさい!
この場をお借りして、謹んでお詫び申し上げます。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-03-08 15:38 | あれこれ

ハイネマンのチョコレート


デュッセルドルフとその近郊にお住まいの皆さん、
こちらのチョコレートをご存知ですか?

c0193257_5493414.jpg


「Schneider Wibbel Garn」と名前のついたチョコは、周囲にハーゼルナッツがついた直径約2センチの大きなチョコレートです。(汗)

Schneiderとはドイツ語で仕立て屋さんのこと。
箱の中にはこの仕立て屋さんの物語りが書かれた紙が入っていました。

これが中味は茶色いガナッシュとマジパンを思わせるような白いクリーム入りで、とにかく甘い!

周りのチョコレート部分がとってもおいしいので、せめて大きさをこの半分にしてくれたら、もっと良かったのに…。(笑)

実はこれ、包装紙を見ると、お馴染みの「Heinemann」(ハイネマン)のチョコレートなんです。

c0193257_5575962.jpg


ハイネマンと言えば、シャンパンが入った「シャンパントリュフ」がとても有名で、日本へのお土産にもよく買って帰るのですが、ドイツ在住の長い知人に紹介して頂いたところによると、こちらのチョコレートがハイネマンの創業当初からあるもので、ハイネマンの歴史はこのチョコレートから始まっているのだとか…。

今までお店に入ると、ついついシャンパントリュフばかりに目がいって、何気にかわいらしい赤い箱には全く気がつきませんでした!

機会があれば、デュッセルドルフ在住の記念に、ハイネマンの歴史を感じながら、ドイツらしい大柄味のチョコレートを召し上がってみるのも良い思い出になりそうですよ♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-03-05 06:16 | お菓子

Makochann@Sweetの雛祭りのショートケーキ


今日は3月3日、お雛様の日ですねぇ~。

我が家は女の子もおりませんので、残念ながら、いつもなんとなく過ぎ行く行事のひとつで、ちらし寿司さえも連想から遠ざかってしまうのですが、今年はご近所さんに雛祭りのためのショートケーキの注文を頂いて、Makochannがお雛様とお内裏様をマジパン細工で作りました。

c0193257_4482174.jpg


女の子の顔を描くのは難しい…と、完成までは結構、時間がかかったのですが、文句なしにかわいいです♪

これをクッキー生地の上に乗せると

c0193257_4523562.jpg


あれ? お内裏様は左側だっけ? と、それさえも忘れてる私…。
思わず、混ぜるだけライ麦パンをご一緒に作っていた女の子のお母様に聞いて、確認してしまいました。(汗)

そして気がついたこと。
あら、これって、結婚式の新郎新婦と同じだ!(笑)

これがショートケーキの真ん中に、ど~んと置かれ

c0193257_4455636.jpg


はい。気分はすっかり雛祭りです♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-03-04 05:02 | Makochann@Sweet

Altweiber

明日はAltweiberと呼ばれ、カーニバルのお祭り騒ぎが大々的に始まる日です。
女性が無礼講の日でもあるので、男性は有無を言わせずネクタイを切られちゃうんですよ。

そしてお祭り好きの三男は、明日を待ちきれずに、仮装の支度と切られても良いネクタイを用意して、ソワソワ、わくわくしながら、どうやら仲間たちと夜の街へと出かけて行く様子。

これは今晩は飲み明かし、帰って来ないつもりだな…。(汗)

そんなだいちゃんは、実は父の血をしっかりと受け継いでいるんだ、と実感したひとコマがこちら。
カーニバルの衣装売り場で、なにやらかぶりものを装着中の主人…。

c0193257_256746.jpg


c0193257_258646.jpg


あれこれ悩んだあげくに購入したのは、角がついた帽子のほうでしたが、明日はこれをかぶって、お寿司を握るんですって。

「Unsinn~!」
カーニバルのお祭り騒ぎに冷ややかな私は、心の中でこう叫ぶのでした。(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログへ



☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社

日本のアマゾンでは予約の受け付けが始まっています。
くわしくはこちら→をどうそ。

デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-03-03 03:06 | あれこれ