<   2011年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

最近、感じていた疑問

最近、感じていた疑問。
ドイツのパン屋さんの小型パンがひとまわり小さくなった。

そう、思いません?

先日の高級EDEKAのLE BÜSCHのパンを見たときも実感しましたが、小型パンがかなり小さくなっている。
それでいて、お値段は変わらないわけですが、ドイツ人からは文句が出ないのかしら…?

なんて、気になる疑問をパンの機械メーカーの業界人であるお師匠に奥様を通じて質問させて頂いたところ、 

”なぜドイツのパンが小さくなったか”

やはりコストが高くなったので値段をあげずにサイズダウンをした、ということがひとつ。
そして昔に比べるとドイツ人もパン以外のものをいろいろと食べるようになったため、というのが理由にあげられるとのこと。

な、な~るほど!

意外にあまり気がついていないのですが、物価は少しずつ上がっているようで、冷静に思い返してみると、食料品の中にはマルク時代の値段に追いついてしまうのではないか、というようなものもあります。

それにドイツ人がパン以外のものを食べるようになった、というのも納得ですよ。
お寿司のパックが冷蔵コーナーに並んでいるくらいですからね~ぇ。(汗)

でも、不思議と小ぶりなサイズの小型パンは、どことなく上品さが感じられたりして…???(笑)

最近はパン屋さんでも上品さ、つまりは洗練されたお店構えや雰囲気が重要視されたマーケット展開がここ、ドイツで始まっている!

えっ? いまさら…って気もしないではありませんが、確実に新しい風が吹いています。
次回はそんなお店をご紹介しますね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-31 09:55 | あれこれ

アロママッサージ

たまには自分へのご褒美…と、かねてより一度、体験してみたかったKさんのスタジオへ行き、アロママッサージをしてもらいました。

アロマテラピーアドバイザーで指圧マッサージの資格をもつKさんは、夏にBIOショップのチャリティーバザーで奮闘されたとても素敵な女性です。
彼女のナチュラルな透明感はいつもキラキラと輝いていて、会うたびにパワーを頂きます。

今日はデトックスも兼ねて、アロマオイルにWachholderbeerenとZypress、Lavendelの三種類を選び、全身にマッサージを施して頂きました。

気持ちいい~ぃ♪
しあわせ~ぇ♪
ありがと~ぉ♪

Kさんにはもちろんのこと、自分の体にも感謝の念が沸いてきました。

最近、近いところがめっきりと見えなくなってきて…、それでなくても万年肩こりの体なので、マッサージの終わったあとは、心地よい脱力感。

今晩はもう何もせずにさっさと寝ることにいたしましょう!(笑)

ちなみに使ったアロマオイルの植物がよくわからなかったので調べてみました。

Wachholderbeerenは「としょう(杜松)」または「ねず」と呼ばれる植物。健康と生命力を授ける植物で、シュヴァインスハクセの香辛料として使われています。

Zypressはイトスギ。世界中で公園樹や造園樹として使われていていますが、この木からも精油が作れるのですね。

こちらはKさんの作った手作りのリップグロス。
重宝してます♪

c0193257_5102659.jpg


さぁ、体も心もリフレッシュして、またまた、自分への素敵なプレゼントができるようがんばろう。



にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-30 05:37 | あれこれ

Makochann@Sweetのモンブランタルト


秋らしいお菓子です。

c0193257_7254446.jpg


この季節にスーパーで売っている真空パックの栗を使ったモンブランタルトです。

タルト生地とマロンクリームの間には、チョコレートがはさんであります。
トッピングのチョコもMakochannの手作りですよ。

ひと口サイズでいかがですか~?(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-29 07:30 | Makochann@Sweet

ひまわりの種のパン


フランスのスーパーで買ったミックス粉を使って「ひまわりの種のパン」を焼いてみました~!

c0193257_2203838.jpg


粉の中にぬるま湯を入れ、しっかり混ぜること3分。
その後、30度くらいのところで1時間近く発酵させてから、210度のオーブンで45分焼く。

こちらが使用前のミックス粉です。
c0193257_2224560.jpg


水を入れて、しっかりと混ぜました。
c0193257_2234794.jpg


30度で発酵させたけれど、なかなか膨らまず…。
結局、発酵温度を40度まで上げて、1時間以上、発酵タイムをとった状態がこちら。
c0193257_2252127.jpg


完成~?
c0193257_22698.jpg


なんだかパッケージのパンとはかなり違うみたい。(笑)
c0193257_2264865.jpg

c0193257_227875.jpg


考えられる原因は、混ぜが足りなかったか…、発酵不足か…。

こちらの商品は容器のまま混ぜて焼けるのが利点ではありますが、一度、ボウルに粉を取り出し、器械でしっかりと混ぜればよかったのかも…。

それでもお味はなかなかですよ♪

c0193257_2304862.jpg


ライ麦の香りとひまわりの種の風味がしっかり感じられ、塩気もちょうど良い!
さすが、おフランス製~。

今度はプロヴァンス風を焼いてみよ~ぉ。



にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-27 02:52 | パン

Love padlocks


昨日のブログ記事について、お教室のKさんから素敵なお話を伺いました。

「愛の南京錠」=Love padlocks(ドイツ語はLiebesschloss)。

Kさんのご友人はプロポーズの際に相手の女性にふたりの名前をいれた愛南京錠を贈り、その鍵をケルンの橋につけたのだそうです。

まさにふたりの愛は永遠に…という意味が込められているのですね。

この愛の南京錠のお話は、Kさんに紹介して頂いたWikipediaのサイトを見ると、各世界の場所でポツリ、ポツリと出現しています。
景観を損ねるという行政との対立はあるようですが、愛の力には勝てないみたい。

思いがけず、珍しくロマンチックなブログ記事になりました。(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-26 15:25 | あれこれ

おもしろいもの その2


この橋の欄干の金網、なんだかとっても派手でしょう?

c0193257_5541571.jpg


ここは、ちょうどケルンの中央駅に列車が入る手前のライン河を渡る橋です。

毎回、橋に差し掛かると列車が徐行運転になり、車窓の左側からキラキラと輝いた欄干が目に入ります。
これ、どう見ても錠前だらけ? と不思議に思っていた光景のひとつでした。

で、日曜日にその正体を近くで見ようと橋に近づいてみたら、それはそれは、おびただしい数の錠前がびっしり!

c0193257_6352979.jpg


これが向こうの川岸まで続いているのですよ~ぉ!

c0193257_6385141.jpg


そ、想像しただけでも、す、すっごい数ですよねぇ~。(汗)

それでひとつひとつの錠前には、名前と日付が刻まれていました。

c0193257_6404989.jpg


日付は結婚した日または愛を誓った日と考えると、差し詰め、永遠の愛を鍵にかけちゃお~ぅ、と言う縁結びのような験担ぎ…と言ったところでしょうか…? (笑)

誰が創めたことなのか、どういう謂れがあることなのか、くわしいお知らせが何も見当たらなかったので、真意のほどはわかりません。

でもなんだかちょっとおもしろい不思議な光景です。

それにしても離婚率の高いドイツではありますが、愛のはじめはやはり永遠の愛を誓うのですね。
皆さんの愛、末永く続きますように~。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-25 06:59 | あれこれ

似たもの親子


それは火曜日の朝のことでした。

おうちの用事を済ませ、さぁ、お教室へ出陣!と、みるくも一緒に出かけるスタンバイをしているところへ末息子のだいちゃんからなんだか怪しげな電話。

「母さん、今、ICEに乗ってるんだけど、途中で進行方向が変わって、次に停まる駅はフランクフルトらしい。」

えっ〜、どういうこと?

実は毎週、仕事の始まる日にボンのお店へ向かう彼は毎回、遅刻の常習犯。

今日もまた?
しかもフランクフルト???

すっかり気分良く始まるはずの私の一週間に朝から水をさされた気分で思わず、
バッカじゃない!
と叫んでしまった私。

しかもその後に続く言葉が
「ボンに戻る金がない」
.......。(怒)

仕方なくすぐに彼の口座にお金を振込み、笑顔、笑顔と気分を切り替えて、何事もなく一週間は過ぎたのですが...。

土曜日の夕方にデュッセルドルフへ戻ってきた彼に事の顛末を聞きながら、またまた、
「やっぱりバッカじゃない」とコメントしたところ、
その後に返ってきた言葉が

「母さんの子どもだから。」

???…って?

つまり、私もやりそうなことだ。と言いたいらしい。

どうやら彼にしてみたら、私の怒りの電話の最中は、自分もやりそうなことなのに、よく言うよ。くらいにしか思っていないわけ。

そうそう。
こうしていっつも怒り損な私なのです。(汗)

きっと私が同じことをしてしまったならば、間違いなく彼に泣きつくだろうなぁ〜(笑)

まぁ、彼のいうことはごもっともなこと。

なので週末の夜はいつもより気をつけて、REの列車の中です。

c0193257_4101694.jpg

[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-23 15:00 | あれこれ

しあわせ・クロワッサン


昨日のお教室で作ったクロワッサン生地を焼きました。

c0193257_04363.jpg


オーブンの中で層を作りながら膨らんでいくクロワッサンを見ていると、あ~、本当にしあわせ…♪
生地が大きくなるに従って、バターの香りも広がってくると、さらにしあわせ…♪
あ~、しあわせ、しあわせ…♪
と、何度もしあわせが実感できるクロワッサン作りです。(笑)

最近はお教室レシピのクロワッサンも、生イーストを使用するようにしてから、ふわっと感がより一層、感じられるようになりました。

それにしても先日、ご紹介した小麦粉タイプ1050の粉はやっぱり苦いかも。

昨日作ったベーコンエピや今回のクロワッサン生地も、全量を1050に替えて作ってみたのですが、やっぱり苦味が残ります。

よく膨らむんですけどねぇ~。(汗)

c0193257_051351.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-23 00:55 | パン

マジパン細工


さきちゃんのお誕生日のケーキにのせるマジパン細工です。

c0193257_4315068.jpg


おかっぱ頭のさきちゃんをイメージして作ったのですが、黒い着色料がなかったので、栗色の髪の外人さんになっちゃいました。(笑)

ほかにも色々と試作中。

c0193257_4331322.jpg

c0193257_4332723.jpg


あっ、作ったのは私ではないですよぉ~。(汗)

お菓子担当のMakochannの作品ですが、マジパン細工は来年の卒業に向けて、卒業試験の課題作品になるのだそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-22 04:37 | Makochann@Sweet

BRIDORの冷凍クロワッサン


「METOROのスーパーのクロワッサンがおいしいですよ~。」とお教室のYさんに情報を頂きました。

実はノーチェックだった冷凍のクロワッサンです。
早速、焼いてみました。

c0193257_25124.jpg


こちらの商品、フランスのブリドールの冷凍クロワッサンは、日本の通販で買うことができるんですよ。

ネットで検索した日本語の説明によると、フランス産の伝統的な小麦粉と高級バターを使用したブリドール社の自信作とのこと。

焼成についても、クロワッサンの層を作るための焼き方について、丁寧に説明が加えてありました。

こちらは焼成前の生地。

c0193257_4265432.jpg


190度で20分くらい焼くと…

c0193257_4274172.jpg


パリッパリです~♪
お教室の方と一緒に試食したのですが、食べる音がサクッと聞こえるくらい。(笑)
それでいて、生地はふわっ~としているので、私の理想のクロワッサンにかなり近いです!
しかも生地がパラパラとお皿に残るなんて、ドイツのクロワッサンでは経験ないですもん。

これでバターの香りがもっと芳香だったらなぁ~。
その点が惜しい…。

でも良いですねぇ~。
このクロワッサン。

そして大きいです。(汗)

明日は私もお教室でクロワッサンを作ります。
サクッ、ふわっ~のクロワッサンを目指して、がんばるぞぉ~♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ


☆レシピ本のお知らせ☆
12月15日に日本でお教室のレシピ本が発売されました!

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2011-10-21 04:45 | パン