<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パーソナルカラー講座のご案内


お教室の空間を使って、またまた素敵な企画のご案内です♪

お待たせいたしました。
カラーセラピストの律子先生の登場で~す!


✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾

「パーソナルカラー講座 ~自分に似合う色を知る~」

パーソナルカラー = 自分に似合う色。
似合う色とは、あなたの魅力を最大限に引き出し、きれいに見せる色のこと。
色とりどりの布をあてて、自分に似合う色をみつけていきましょう。
ファッションやメイク用品を選ぶのが数倍楽しくなりますよ。


日時 7月14日(土)13時より15時
    または 
    7月17日(火)10時より12時

場所 パン教室

定員 各5名

参加費 15ユーロ

持ち物 筆記用具 
     診断して欲しいメイク用品、小物等がございましたらお持ちください。

※なお当日はお肌の色等をチェックするため、ナチュラルメイクでお越しください。

講師  カラーセラピスト 五十嵐 律子さん

参加お申し込み方法
メール : atsuritsu@yahoo.co.jp

※参加希望日時を忘れずにお知らせください。



✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾~~~✾


当日は、めくるめく色の布地とお顔のコントラストを大いにお楽しみくださいね♪

そして自分に合った色を身につけることで、ますます魅力を振りまいちゃいましょ~。
きっと皆さんの一人ひとりの個性が発見できるひと時になりそうですよ。

わくわくっ♪
楽しみ~♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-30 14:33 | あれこれ

ケルンのフリマ

ドイツは聖霊降臨祭で連休の週末です。
ここのところ、朝から気持ちの良いお天気が続き、初夏を感じながら気持ちはいつもわくわくしています♪

そんな日曜日はケルンのチョコレート博物館前で開かれていたアンティークのフリーマーケットへ出かけてきました。

c0193257_200893.jpg


時々、ケルン、ボン地域で開催されるANTIK-MARKT。
ホーロー製品を多く見かけるので、うれしくなります。

c0193257_2001173.jpg


本日、ゲットしたのは、高さ約20㎝の小さめのホーローバケツ。

c0193257_2001273.jpg


大きなバケツはいくつかすでに購入し、じゅがいもや玉ねぎ入れ、水撒き用の水入れなどに活躍していますが、このサイズだったら、鉢カバーにもなりそうですよ。

ひと通り回ったあとは、チョコレート博物館内のカフェでちょっとひと休み。

お昼前だったのにお腹が空いていたので、キッシュを食べました♪

c0193257_2001361.jpg


そして、この後は大聖堂寄りのライン河沿いで開かれていたフリマにも散歩がてら、テクテクととにかくよく歩いた一日です!

ANTIK-MARKTは明日の月曜日の祭日も開かれています。
ちょっと足を伸ばして、フリマへ出かけると、いつもとは違う物に出会えるかも知れませんね。
www.rhein-antik.de


※iPhoneから送信*
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-27 18:07

ミュンヘンの街

セミナーの最終日に、ミュンヘンの街をちょっと駆け足で散策しました。(笑)

こちらは「Eilles」のお店。

c0193257_14355197.jpg


スーパーでは青いパックのコーヒー豆で目にするブランドです。
たまたまセミナー会場の近くにあるパン屋さんで何度かお茶を飲んだのですが、そこで使っていた商品が「Eilles」のハーブティーで、これがなかなか♪

デュッセルドルフではまだお茶を見かけたことがなかったので、2種類のハーブティーを購入してみました。

そしてその足で、近くのマルクトへ。

c0193257_14365346.jpg


見て、見て。
大根に葉っぱがついたまま売られてるでしょう!
とってもおいしそう。
 
c0193257_14371836.jpg


ドイツの八百屋さんやスーパーの大根は、いつも葉っぱが切り落とされた状態で店頭に並んでいるので、惜しいなぁ。と常日頃、感じていたのですよ。

でも、ミュンヘンは違いましたね。

大根の葉っぱ、時々、食べたいと思いませんか?(笑)

それから、マルクト内のパン屋さんで、プレッツェルを買ったのですが、こちらは安さがウリのようで、プレッツェルも50Centという低価格です。

c0193257_14485475.jpg


それでもちゃんと店頭で焼いていますから、午前中は購入者が並ぶのだそうで、午後の時間帯はすでに商品が少なめでした。

その後、ブラブラと歩いて、地下鉄の駅近くまで…

c0193257_14373571.jpg


3月に訪れたときも、なぜか心安らぐミュンヘンの街でしたが、やっぱり素敵です。

ここはドイツ。でもちょっと違う国みたい…。
という雰囲気が、なんだかとってもわくわくします。

ミュンヘンには昨年の冬からこの春にかけて、お教室の方が三人も移動されているので、次回の滞在では、皆さんとぜひ再会したいと思っています!

楽しみ~♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-24 15:07 | おでかけ

ミュンヘンにて

金曜日の晩に寝台車に乗って、大好きな街・ミュンヘンで週末を過ごしています。

昨夜はサッカーの試合があり、どこもかしこもバイエルンミュンヘンを応援する人たちで賑わっていました。

今日は気温が朝から上昇し、夏のような爽やかな一日。

大きなポプラ並木から、綿毛がたくさん飛んで来て、まるで粉雪みたい。

c0193257_5415222.jpg


デュッセルドルフでもよく見かけるREWEスーパーやDMは、ドイツ全土で展開しているチェーン店のようで、ミュンヘンでも看板を見ましたが、さすがにパン屋さんはないよね〜なんて、話をしていたら、見つけちゃいました。

デュッセル、ケルン、ボンなど、かなり広範囲に渡り、チェーン展開している「Kamps」のパン屋さん。

c0193257_5415561.jpg


お店の雰囲気は、ルークプラッツにある黒Kampsに似て、少し高級感あり?(汗)

本店のあるNRWから南の方まで進出しているなんて、すごいなぁ〜。

さて、今回の滞在も3月に引き続き、ヒーリングセミナー受講が目的ですが、楽しい時間が流れています。

来週からのお教室は、きっと新たなパワーが加わりますよ。(笑)

おいしいパンが焼けそうな予感がします♡


*iPhoneから投稿*
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-21 04:42

アロマカフェのご案内


さわやかな季節のドイツにふさわしいイベントのお知らせです。
初夏の訪れの前に、アロマテラピーアドバイザーのかおりさんが素敵な催しものを企画してくださいました!

題して、「☆アロマカフェ☆

コンセプトは、カフェにお越しいただく感覚で気軽に楽しくハーブティー、効能、入れ方をテイスティングしながら学ぶひと時。

この日は、パン教室の空間がハーブの香りに包まれますよぉ~。

しかも、ハーブを使ったスイーツと一緒にお茶を飲んで頂いた後は、自分ブレンドのハーブティーを作ってお持ち帰り頂けるとのこと。

あらっ、まっ なんだかわくわくしちゃう~♪♪
幸せな予感がたっぷりの楽しい企画です♪♪♪

ご興味のある方はぜひ、お申し込みくださいませ。


☆アロマカフェ☆

日時 6月19日(火) 10時から12時30分
場所 パン教室
参加費 30ユーロ(自分ブレンドのハーブティーのお土産つき♪)
持ち物 筆記用具
定員 8名様
(4名様以下のご予約の場合はキャンセルになりますので予めご了承ください)

お申し込みは、講師の狐崎かおりさんまでメールにてお願いします。
E-mail: info@karada-balance.de 

なお、受付の締め切りは6月12日(火)までとさせて頂きます。


皆さんでご一緒にハーブ美人になりましょ~♪



にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-14 20:57 | あれこれ

ブリオッシュ型で焼いたバターシュガーパン


お教室のバターシュガーパンをブリオッシュ型で焼いてみました。

c0193257_1485650.jpg


パン生地は小さな12等分にし、ひとつずつ、丁寧にバターシロップをからめ、直径約8cm、高さ5㎝の型にポコポコと入れたのです。

思った以上にかわいらしい出来栄え~♪

そしてちぎって食べると、綿菓子みたいな甘さとふんわりした食感です。

上の段だけ食べると、なんだかテルテル坊主みたいですね。(笑)

c0193257_1531515.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-13 01:55 | パン

お菓子の飾り

大手食品メーカーDr.oetkerの商品でかわいいものを見つけました!

c0193257_14375192.jpg


左はオレンジとレモンの砂糖漬けゼリー。
小さくてかわいいです。

右はオブラートのお花です。

c0193257_14392824.jpg


主人のお店の建物内にあるREWEのスーパーで見つけたのですが、ここがかなり広いお店。
うちの近くのREALくらいあるかしら。

お店が広いと商品の数も充実しているのですね。

こんなかわいいお菓子の飾りは初めて見ました。
トッピングに使えそうです♪




にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-09 14:47 | 材料のこと

洗心


お茶を点てるお道具に、茶杓というお抹茶をすくって茶碗に入れる時の匙があります。
これが古くは茶事・茶会のたびに、竹を削って作ることがなされており、お茶のお稽古の時も、由緒ある茶杓に見立てて、お手前の最後のお道具の拝見の練習では、茶杓の作と銘を聞く問答があるのですよ。

で、今日の銘は
「洗心」

亭主になったときは、お茶の先生のお宅に置いてあるアンチョコ本を見て、気に入った銘を季節に合わせ、つけているのですが、「洗心」はSenshinと書かれた後に、ドイツ語でreinigung der Herzと意味が書いてあり、なぜか心にストンと飛び込んできた言葉だったのです。(笑)

ドイツ語は全く苦手な私です。
でも時々、不思議と短文なればこそ、直訳が心に響くことってありませんか?

まさに「心を洗う」。

こちらは禅の言葉からきているようですが、いまだ勉強不足のため、はっきりと申し上げられずお恥ずかしい限りですが…。

私たちの心は、顔や体と同じように自分では気づかないうちに汚れていき、そんな時の心の洗い方は、
美しい自然の景色を見る。
すばらしい音楽や絵画に出会う。
心に響く言葉に会う。
などの感動によって、心の汚れを洗い流すことができるのだそうです。

まさに何かに感動したときには、「心が洗われる」という表現を使いますものね。

新緑豊かな5月は、気持ちの良い青空の下にいるだけで、心が洗われるかのようです。
知らぬ間に心のクリーニングができているなんて、幸せですね♪




にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-08 06:21 | あれこれ

ノルデナウ


最近、お教室で明るい話題を提供しているパワーストーン入りのまろやかなお水の話から、ドイツにある「奇跡の水」と言われる場所を教えて頂いたので、メーデーの祭日に出かけて来ました。

ボンから出発して車で約2時間。
高速道路を降りて、いくつかの村を通り越して行くと、小さな村「ノルデナウ」に奇跡の水がありました!

c0193257_53922.jpg


その水はホテル・トメスの敷地内にある廃坑から湧き出ています。

廃坑内へは30分ごとに入れ替え制で入れるのですが、なんと、この洞窟内がすでに不思議な気を発するパワースポットとなっているのですよ。

まずはホテルの受付で入場券を買い、0.5lのペットボトルのお水を頂いて、待合室で入場を待ちます。
周りの人たちはホテルに宿泊し、まるで湯治に訪れているかのようなご老人の方ばかり。(汗)

それもそのはず。

廃坑のエネルギーを受け、そこからでる湧き水を飲むと、体が癒される、癌が治癒した、糖尿病が改善した、目が見えるようになった、など「ノルデナウの水の奇跡」と呼ばれているからなんですね。

そしておじさんの合図とともに洞窟内へ入ると、各自、ヘルメットを着用し毛布を取ります。
他の皆さんは何度も体験しているようで、一連の動きがとってもスムーズ。(笑)
初心者の私たちも、見よう見まねで、岩肌に近いところへ椅子を並べ、20分間の瞑想タイムに突入です。

c0193257_4294862.jpg


確かに気が満ちているぞ~ぉ!

急に主人と私のお腹がぐるぐると鳴り出し、なんだか腸が癒された感じ?がしました。(笑)

終了時間には、紙コップ一杯のお水をその場で頂くのですが、希望であれば容器に水を入れて持ち帰ることもできます。

お水は石のようなお味がするように感じましたが、活性水素を多く含む水ということが検証されています。

「活性水素水は様々な種類の活性酸素を消します。遺伝子のDNAが活性酸素で傷つけられると、老化が起こったり、ガンやいろいろな病気の原因になりますが、そういった遺伝子の損傷をこの活性水素は防ぐことができると判りました。」とは、ノルデナウのお水を検査した九州大学大学院 白畑實隆教授の談。

なんと、日本ではすでにノルデナウのお水がテレビでも紹介されていたんですねぇ~。
入り口脇のインフォメーションの看板にも、日本の新聞で紹介された記事が貼ってありました。

意外にも日帰りで行ける近場にパワースポットがありうれしいです♪

今度はホテルに宿泊し、もっとエネルギーを吸収したい、と欲がでましたが、澄みきった空気を思い切り吸い、自然の緑を目にするだけでも、十分、癒された休日でした。

c0193257_4144482.jpg



※番外編※
途中、どこかで聞いたことのある名前?の村を通りましたよ。

c0193257_514890.jpg


ピルツビールの名前の「Krombach」です。
主人のお店で取り扱っているビールです。
お世話になってます~♪




にほんブログ村 海外生活ブログへ

※ご訪問ありがとうございます※



☆レシピ本のお知らせ☆

本のタイトルは
デュッセルドルフでパン作り
[大型本]112ページ
藤井 紀詠子 (著)
価格:1,500円
出版社・アップオン 販売・主婦の友社


デュッセルドルフでご購入ご希望の方は、くわしいご案内を送りますので、件名に「レシピ本」と記入のうえ、こちらのメルアドへお問い合わせください。
ドイツ国内、近隣国への郵送も可能です。
kieko1224@yahoo.co.jp
※メール送信から二日以降が経過しても、こちらからの返信メールがない場合には、届いていない可能性があります。お手数ですが再度、送信してくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
[PR]

by milkieko_cafe | 2012-05-04 05:19 | あれこれ